脳の若返りで話題のオーガニックアロマ・・・アロマの力はすごい!!




「─たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学─」

で放映された、物忘れ改善、予防の

「昼用/夜用ブレンドアロマ」

年齢を重ねると自然と忘れっぽくなるのは当たり前ですよね

でも、当たり前といって物忘れがひどくなって、認知症になっていくのはちょっとねー
そんな方々におススメ情報です

※高齢者の方だけでなく、今は若い方たちも物忘れが激しくなっている方が多いような気が・・・

スポンサーリンク









本当にアロマで認知症予防になるのか



近年の研究で、
認知症を発症すると、海馬(=記憶を司る脳神経)に直結した
嗅神経(=嗅覚を司る神経)が最初にダメージを受ける、とわかってきました。

嗅神経のダメージが少しずつ海馬に伝わり、記憶機能を破壊しながら
脳全体の機能を低下させていく、
それが認知症を発症するメカニズムだったのです。

このメカニズムの発見から、嗅神経のダメージを軽減・修復できれば、
認知症の予防や改善は不可能ではない、と言われています。

そこで、テレビ番組たけしの家庭の医学で、認知症予防が出来ると紹介されて
有名になったのが、アロマセンシャルオイルです。

アロマの中でも、dan08.jpg
ローズマリー
レモン
ラベンダー
オレンジ

これら、4種類がより効果的とされております。



ハイパープランツオーガニック【アロマエッセンシャルオイル】のおススメは



・ハイパープランツのエッセンシャルオイルは、世界最大級の第三者民間検査・
ビューローベリタスによるオーガニック認証を受けている、安心の高品質のアロマです
(ちなみに、アロマオイルとは、合成香料のことです)

・ハイパープランツの精油はクォリティーの高いエッセンシャルオイルです

◆認知症予防の使用には

化学合成された香りではなく、天然のアロマオイルを使いましょう。
合成オイルでは出せない、自然の成分だけが出す効果があります。


認知症予防に効果的な使用方法



人は2つの自律神経を切り替えながら生きています。

昼は「交感神経=体を活発に活動させる」、
夜は「副交感神経=ゆったりとした気分にさせる」
 
生活のリズムが整うように、その2つの神経を高めることが重要です
その神経を高める事が出来る組み合わせが
「昼用アロマ」:ローズマリー+レモン
「夜用アロマ」:ラベンダー+オレンジ


と言われているのです。

◆使い方としては

・昼用アロマ・・・午前中に、2時間以上嗅ぐことで脳を活性化します。

・夜用アロマ・・・就寝1時間前から、2時間以上嗅ぐことで脳をリラックスさせます。


こうすることによって、記憶をつかさどる海馬も活性化すると言われています。



アロマをお使いになるときの注意点



・妊娠の可能性がある時・妊娠中は使用しないでください
(ラベンダーやローズマリーは月経周期を整える、月経を誘発する作用があります)

・体に持病がある方は医師に相談してから使用してくださいね
(海外では、アロマは医療用としても使われるときがありますからね)

・アロマを直接、顔や体に塗ったりしないでくださいね

この商品はクォリティーの高いものなので、正しく使用すれば効果が望めます
ので、購入されると詳しい効能や使い方がのった冊子が一緒に届きますので
それを見て頂くと良く理解できると思います

使い方は簡単ですよ(^^♪


アロマエッセンシャルオイルをどのように使うか詳しくはコチラをご覧くださいね
………………………………………………………………………………………
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 某テレビ番組で紹介されて大人気!【うっかり予防】 ☆  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆  オーガニックエッセンシャルオイルの           ◆
◆  ローズマリーとレモン、ラベンダーとオレンジを配合    ◆
◆                              ◆
◆  アロマの香りを嗅ぐことで、うっかりを予防!!      ◆
◆                              ◆
◆  是非この機会に、一度お立ち寄りください!        ◆

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN710+2DQFW2+21YI+TW6AB
………………………………………………………………………………………