美容液 ほうれい線カットで、うるおいとハリをとりもどしたい



最近、ナノ化とかナノテクノロジーとか言う言葉が飛び交っていますが
本当に、ナノ化すると効果がでるのでしょうか???

化粧品のナノ化とは

・1nm(ナノメートル)は、10億分の1メートルです。
といっても、どんな大きさか想像もつかないですよね
(取りあえず、めちゃくちゃ小さいということ)

「ナノ化」とは、物体をとても小さくする技術のことです。
分子をナノ化し細かくするのか!

それは、人間の肌の細胞は、250ナノメートルより大きい物体を通すことができないんです。
だから、分子をナノ化し細かくすることによって、有効成分を肌の奥まで
行き渡らせる為にナノ化するのです

有効成分が肌の奥まで行き届き効果を発揮することがメリットですが

「浸透する」ということは、肌に有害なものまで行き渡ってしまう可能性もあります
それが、デメリットです

でも、世界的にナノ化された美容成分が安全かどうかは検証されているようですね


ほうれい線や口元目元のハリを取り戻す「ハリ美肌」美容液とは



コサナ シクロラボラトリ トリプルエッセンス 30ml(1日2プッシュ、2か月分)【送料無料】【ポイント10倍】【美容液 肌のどんより感】



スポンサーリンク









★★★他社との3つの大きな違い★★★

1、「シクロカプセル化技術」という独自の技術で、
  美容成分の「壊れやすい」「浸透しにくい」弱点を克服し、
  成分の劣化もなく、肌にもなじみやすい美容液を実現しています。
  
2、一般に市販されているαリポ酸は、天然型と、非天然型の混在型です。
  「シクロカプセル化技術」により、有効成分である天然型(R-αリポ酸)だけ
  を体外で安定化させることに成功しました。
  天然型のみを配合した化粧品は、トリプルエッセンスが初です!

3、レチノール化粧品に不満を感じていた人必見。
  レチノールは空気に触れるとすぐ壊れてしまい、
  開封後はレチノールの含有量がどんどん減ってしまいます。
  しかし、シクロカプセル化したトリプルエッセンスなら、
  使い切るまで含有量に変化なく、有効な成分をお肌に届けられます。



ナノ化粧品の【シクロラボラトリ トリプルエッセンス】を実際使った効果はどれほどあるのでしょうか



ハリ美肌のために購入してほうれい線などの悩みがどれほど解消できるのかが
気になりますよね

美容液の中ではトップクラスのクオリティーだと思うのですが、何分価格は少し
お高いですから、効果があれば納得できるんですけどね(^^♪

まだ、評価が沢山ある商品ではないようです

でも、シワ・たるみが消えた!と人気の商品ではありますが、
難点としては、価格が高いわりに量が少ないとの口コミはあるようです

それと、レチノールの使いはじめはピリピリとした刺激が感じられる方が多いです

一か月もすれば、ほうれい線が薄くなって効果が出ている人が多いようですが
ピリピリ感に我慢が出来ない方も多いのが事実ですね

その他、頬の毛穴が小さくなり、肌のキメが整ってきれいな肌になったという口コミも多いです

入っている成分も肌には絶対に効果のでるものですので、それが、ナノテクノロジーの
技術で浸透していくんですから、きっと効果は抜群だと思います

もう一つ付け加えると、レチノールは高価な成分なので、基本レチノール配合の
化粧品は価格がお高いですので、他社との比較をすると安いかも・・・



シワ化粧品に満足がいっていない、効果が実感できていない方
一度、どんなものか確認してみてはいかがですか(^^♪
公式サイトはコチラです






★★★スキンケア化粧品でナノ化されている化粧品の成分です!参考までに★★★

ヒアルロン酸(肌を保湿する)
セラミド(肌のキメを整える)
コラーゲン(肌のハリを保つ)
コンドロイチン(みずみずしい肌を保つ)
プラチナ(抗酸化)
アスタキサンチン(肌にハリを与える)
AMA(美白)
リコピン(抗酸化)


このような成分がナノ化された美容成分は高い浸透力があるので、
肌の内側から肌質を改善してくれる効果期待できるようです

でも、ナノ化した商品は効果も期待できますが
お値段も少々高価ですよね(^.^)